MENU

フェイシャルエステのイオン導入ってどんなもの?

フェイシャルエステのイオン導入とは、微弱な電流を肌に流すことで肌のバリアゾーンを通過させ、有効成分を電気的な反発により皮膚深部まで浸透させる方法を指します。皮膚のバリア機能は健康を保つのに重要な働きをしていますが、一方で美容液などの有効成分の浸透を妨げてしまいます。イオン導入は有効成分をイオン化することにより、成分を奥深くまで浸透させる方法でバリア機能を一時的に弱めます。そうすることで肌から体内に栄養成分を浸透させやすくするのです。

器具を使って微弱な電流を流すことで、バリア機能の電流を一時的にとめ、バリア機能を弱めます。元々肌にはバリア機能が働いていて、コラーゲンやビタミンCなどは分子量が大きいので、普通の手入れでは中々肌にしっかり浸透していきません。イオン導入は肌にわずかな電流を流すことで、メラニン色素にダイレクトに働きかけることができるのです。

フェイシャルエステのイオン導入では、バリア機能を故意に衰えさせるのですが、粒子の大きなアルロン酸やコラーゲンなどの成分は体内に浸透させることはできません。そこで粒子の小さい美肌成分であるビタミンC誘導体、アミノ酸、プラセンタ、トラネキサム酸などを使用するのです。 シミ解消におすすめのエステ

フェイシャルエステのイオン導入はこのような悩みにおすすめ

フェイシャルエステのイオン導入は、イオン化した美容成分を肌に浸透させるスキンケア方法なので、肌荒れなどのトラブルで悩んでいる人におすすめできます。この方法はイオン化しているので肌への浸透力が素晴らしく、断然お肌に良い効果を与えてくれます。

フェイシャルエステのイオン導入は、肌の調子が年々悪くなってしまってシミなどが増えてきた人におすすめで、市販の化粧品などでアンチエイジングケアするよりも肌の調子が良くなります。イオン化された美容成分がいかに効果的かを実感できます。できるだけ早めにフェイシャルエステのイオン導入で対策を練っておけば、将来的にひどくなってしまうのを防ぐことができます。 エステで毛穴の黒ずみ解消

植物性プラセンタ様エキスや持続安定型ビタミンCなどを、イオン導入機を用いることで皮膚の奥まで浸透させます。ダイレクトに真皮層まで送り込むので、若々しいハリのあるキメ細やかな肌になることができます。

油溶性ビタミンやイオン化できない物質を超音波で皮膚深部にまで浸透させるので、シミ、しわ、ニキビなどの肌トラブルで悩んでいる人、小じわや肌のくすみに悩んでいる人、ピーリングの治療中の肌の人、乾燥やアトピーで悩んでいる人などにおすすめできます。 渋谷でおすすめフェイシャルエステ

フェイシャルエステのイオン導入の注意点

フェイシャルエステのイオン導入とは、バリア機能を一時的に弱めることで、肌から体内に栄養成分を浸透させようとするものになります。エステでは器具を使って微弱な電流を流すことにより、バリア機能の電流を一時的にとめます。バリア機能を弱めても粒子の大きな成分は体内に浸透させることはできないので、イオン導入の際は体内に浸透しやすいビタミンC誘導体、アミノ酸、プラセンタ、トラネキサム酸などの美肌成分を使用します。 エステでニキビ跡を解消

フェイシャルエステのイオン導入の注意点は、体に電流を通す美容法なので、妊娠中や持病のある人の場合は控えることです。体内にペースメーカーなどの電気機器を埋め込んでいる人や、アトピー性皮膚炎がある人の場合、医師の指示を受けてからフェイシャルエステのイオン導入を受ける必要があります。

皮膚の深部に成分が浸透するイオン導入は効果的なのですが、体の状態によってはマイナス面もあることを認識しておかなくてはなりません。また最近はエステサロンでイオン導入ケアをするところが増えていますが、肌の内部に化粧品を浸透させる方法なので、エステを選ぶ時は口コミなどでよく確認して評判のいいエステサロンを探す必要があります。 新宿で人気のフェイシャルエステ

更新履歴