看護師求人サイト口コミによる比較ランキング

看護師はまだまだ必要!

看護師の需要は高い

看護師はまだまだ必要とされています。その需要は高く,優秀な看護師が働く環境は多いと言えます。さらにこれからは,ますます本格的な高齢化社会を迎えます。ですから,全国的に看護師がまだまだ必要なのです。あるアンケートによりますと,約7割の病院が看護師不足と回答しています。また,厚生労働省によると、全国で約56,000人の看護師が不足しているそうです。

 

全国において看護師の必要数は140万4,300人です。ところが実際に常勤の看護師として就業しているのは134万8,300人です。ですから,約5万6,000人が不足しているということになります。このような状態が続くと,2050年には約100万人の看護師が不足すると予測されています。

 

看護師は人手不足なので需要が低くなるということはありません。看護師の需要が高く,就職また転職に有利であるということになります。ですから情報を十分に得て,最もふさわしく,働きやすい職場をゲットするようにしましょう。








看護師不足の原因

なぜ看護師はここまで不足しているのでしょうか。明らかに退職者が増えているのです。ある資料によれば,就職する看護師が約12万人なのに対し,退職者数が14万4,000人ほどで,退職者数の方が上回っています。ですから,多くの医療機関が,優秀な看護師を確保することに懸命になっているのもうなずけます。

 

なぜ多くの看護師が退職するのでしょうか。主な理由は,看護師の仕事が多忙であることが挙げられます。医療の高度化が進んでおり,なおかつ,専門化しています。それに加えて収益増加のためにベッドの稼働率を上げる経営方針の医療機関が増えています。このことにより,看護師は忙殺されています。ですからせっかく看護師の国家試験に合格して,看護師として就職しても,あまりに大変さに退職してしまう人が増えているのです。看護師が不足すれば,働いている看護師の仕事はさらに増えますので,悪循環になってしまっています。しかし,転職を希望する看護師にとっては,良い職場を選ぶことができるとも言えます。


 

PageTop

看護師求人サイトランキング

看護師の給料とワーク&ライフ

"勤務形態"ごとの職場選び

"雇用形態"ごとの転職活動

看護師として転職する

看護師お役立ち情報

看護師の求人情報を探す

看護師求人サイト

当サイトについて