看護師の高いレベル給与と、安定した給料について。 平均月収・年収についても公開。

看護師求人サイト口コミによる比較ランキング

看護師の年収・給与について

高水準の年収・給与が魅力!

 

 国家試験に合格する事により資格を得られる看護師の月給は平成22年では平均32万円です。

国家試験とは違い、知事試験に合格する事により資格を得られる准看護師の月給は平均28万円です。
いずれにしてもこれは平均的な女性の給与に比べてかなり高水準です。

 役職や資格の手当て、また夜勤手当などが加算される為に高給になると考えられます。

 同じ勤務時間や勤務内容でも給与は勤務地によって大きな開きがあります。
給与ベースによっても違いますが、一般的に病床の多い病院の方が地域のクリニックなどよりは良い給与を得られます。
また、精神科病院や有料老人ホームなども給与が高い傾向にあります。

 一般的には三交代での勤務で勤務時間も長いことから重労働とイメージされやすい職業ですが、体力面だけではなく精神面でも強さが要求されます。

 医療事故が取り沙汰される昨今、医療訴訟にまで発展するケースも少なくなく、的確な措置を間違いなく行う必要がある為です。

(平均月収データは「年収ラボ」を参考にしました)


 

安定した年収・給与

 


 看護師の平均月収は先ほどお伝えしましたが、年収ではいくらになるでしょう。平成22年の実績では469万円です。 ちなみに准看護師の平均年収は398万円となっています。 

 では次に、平成22年までの過去10年間の平均年収を見てみましょう。平成19年の456万円を底辺に、最高では平成13年の480万円にまで達しています。この10年を見ても平均467万円となり、平均的な女性の年収270〜280万円に比べるとかなり高水準な年収で、且つ安定していることがわかります。


 通常、独身女性が住宅ローンを借り入れする場合は審査に通らない場合も多いのですが、看護師の場合は借り入れ可能になる可能性が高いです。なぜなら年収が安定しており社会的信用度も高いからです。


 さらに、高齢化が進む中、看護師市場は売り手市場であり、今後もこの安定が急に崩れることは考え難いです。


(平均年収データは「年収ラボ」を参考にしました)

 

PageTop

看護師求人サイトランキング

看護師の給料とワーク&ライフ

"勤務形態"ごとの職場選び

"雇用形態"ごとの転職活動

看護師として転職する

看護師お役立ち情報

看護師の求人情報を探す

看護師求人サイト

当サイトについて