看護師求人サイト口コミによる比較ランキング

履歴書で伝えたい事は?

履歴書はあなたをアピールするカタログ

履歴書はあなたをアピールするカタログのようなものです。特に,資格・特技・趣味・得意科目を書く際には,気合いを入れましょう。



履歴書には,あなたがこれまでに取得したすべての免許や資格を,取得年月順に記入してください。免許名や資格名は正式名称で書いてください。特に看護師として転職するわけですから,看護師免許の取得年月は必ず記入しましょう。もしあなたが他の資格を取ろうと思っておられるなら,「~の資格取得に向けて勉強中」などとアピールするのもよいでしょう。



特技・趣味・得意科目の欄には,あなた個人をアピールできるものを書いてください。看護と関係のない内容でも大丈夫です。あなたの個性を伝えるものを書きましょう。志望動機の欄は,絶対に空欄にしておかないようにしましょう。ここは,履歴書の中でも,最も重要視される項目ですから気合いを入れて書きましょう。曖昧でどうとでもとれる内容はやめましょう。誠意が感じられ,やる気がわかるような内容にしたいものです。どのような看護を目指したいとか,どのような看護師になりたいかを明確に伝えましょう。

 


職務経歴書を書く

転職の際には,履歴書のほかに,職務経歴書を書いてくるように言われる場合もあります。職務経歴書を書けば自分自身をプレゼンすることになるでしょう。

 

職務経歴書は,あなたの能力やスキルを伝える大切な資料となります。履歴書には書ききれなかったことをしっかり書いてあなたをアピールしましょう。あなたの価値や魅力を存分にアピールして,採用担当者に好印象をもっていただきましょう。



職務経歴書の書式は原則的には自由です。普通は,A4サイズの用紙を使います。まず,用紙の上部中央に「職務経歴書」と記入します。そして用紙の右上部には,職務経歴書を作成した日付(年月日)と氏名を記入します。年号の表記は,履歴書と統一します。

 

次に経歴の要約を書きますが,あなたの職務経歴がシンプルな場合,あるいはひとつの分野だけの経歴である場合には,省略しても差し支えありません。しかし,自分をアピールしたいなら,また複数の職務経歴から特に力を入れてきた分野などがあるなら,採用担当者に伝わるように書いておきましょう。



続いて職務内容を書きます。初めての就職から現在までを時系列にリスト化して書きましょう。働いてきた施設名の正式名称と共に,その施設規模(病床数・従業員数・診療科)を記します。また所属部署と勤続年数も書きます。業務を通して経験したことなどを書き自分をアピールします。

 


 

PageTop

看護師求人サイトランキング

看護師の給料とワーク&ライフ

"勤務形態"ごとの職場選び

"雇用形態"ごとの転職活動

看護師として転職する

看護師お役立ち情報

看護師の求人情報を探す

看護師求人サイト

当サイトについて